The Japan Association of Experiential Learning

第21回 日本体験学習研究会全国大会【長野開催】

  • HOME »
  • 第21回 日本体験学習研究会全国大会【長野開催】

第21回 日本体験学習研究会全国大会【長野開催】


スローガン
<未 定>

ご挨拶

 新型コロナウイルスの影響によって世界各地で被害が出ているようです。また、多くのワークショップや研修等が中止または延期となっているようですね。皆様におかれましては元気にお過ごしでしょうか?私は、皆様とお会いできるのも健康あってのことなのだと実感すると共に、身の回りの健康管理及び衛生管理に努めているところです。今後の感染の動向によっては、第21回日本体験学習研究会全国大会も中止や実施方法を検討しなければなりません。7月には事態が収束してくれているだろうと希望を持ちながら、大会を楽しみにしてくれている方々の気持ちに思いを馳せながら、とにかく開催に向けて準備を進めて行こうと、このご案内を差し上げている次第です。

 とは言え、例年のスケジュールからするとかなり遅れてのお知らせになります。「本当に開催するのか?」と、きっと多くの方に心配をかけていることだと想像しています。昨年第20回大会の場で威勢よく手を挙げたまではよかったのですが、会場探しに始まり、仲間集めや多方面の調整に苦戦し、なかなかうまく進められないまま今日に至っています。改めて、これまで20回の歴史を積み重ねてきた先輩たちの努力に頭が下がる思いです。
 それと同時に、なぜ自分は今大会を実施したいのかを問い直しています。それは、「いつもの仲間」とは異なる方々との学び合いの場に価値を感じているからだと思います。いつもの仲間との安心できる環境だから学べることがある一方で、そこから離れてみることで出会えるものがあるように思います。

 全国の様々な方との出会いの中で、当たり前だと思っていたことへの問い直しが起こったり、思いもかけない同志との出会いに恵まれたり…言うなれば、私にとって日体研の場は、「異なる仲間たち」との交わりの中で、いかに安心して学び会える環境を創っていくのか?という挑戦の場でした。
どうしたら発表してくれた人にとって価値のあるフィードバックをプレゼントできるのか?
どうしたら自分にとっても相手にとっても価値のある学びの場になるのか?
そんなことを自分に問いかけながら学びの場を共に創っていく過程に得るものがあったのだと思います。

 発表の内容はもちろん大切な大切な学びの要素です。それに加えて、参加者一人ひとりの存在が互いにとって大きな学びのリソースになっていくはずだと考えています。
ひとりでも多くの方に足を運んで頂き、この学び合いの場に関わってくださることを心から願っています。7月に元気にお会いしましょう!!

 

第21回全国大会委員長
河合 宗寛

 

 ※第21回大会にご関心のある方は、下記の第一号通信(PDF)をご覧ください。詳細が記載されています。

 第21回全国大会第一号通信

(1)日本体験学習研究会全国大会の概略

日 時2020年7月11日(土)・12日(日)
会 場検討中
参加費両日参加:4,000円、一日のみ参加:3,000円
【学部生・高校生割引】両日参加:2,000円、一日のみ参加:1,500円
内 容本大会は、日頃体験学習を実践・研究されている皆様による発表によって構成されています。発表形式は、「エクササイズ・セッション」と「レポート・セッション」の2種類です。これらは、体験学習の実践と研究の発表の場であるとともに、フィードバックやディスカッションを通じて、発表者と参加者がともに学びを深める場でもあります。
〈エクササイズ・セッション〉実習実施を伴った発表 [3時間]
発表者の方にオリジナルの実習やプログラムを実施して頂き、参加者はこれを体験します。その後はフィードバック・タイムを設けます。フィードバック・タイムでは、発表者と参加者とが一緒になって実習やプログラムの検討を行います。1セッション3時間の内訳は、ふりかえりを含む実習の実施120分以内とフィードバック・タイム60分以上とします。セッション会場には座長をおき、フィードバック・タイムがより深まるよう工夫していきます。発表者の方には、3時間の中に必ずフィードバックの時間を十分確保してくださるよう、お願い申し上げます。

〈レポート・セッション〉口頭による実践報告・発表 [60分間]
発表者の方に口頭で体験学習の実践報告や理論的考察などの発表を行って頂きます。参加者はこれを聴きます。その後はディスカッション・タイムを設けます。ディスカッション・タイムでは、発表者と参加者とが一緒になって発表内容についての検討を行います。1セッション60分間の内訳は、発表30分とディスカッション30分とします。発表者の方には、できる限りディスカッションが充実するように意識しながら発表をしてくださるよう、お願い申し上げます。

※全てのセッションは、相互学習を目的とした発表の場です。宣伝や教材等の販売を目的とした発表であることが明らかになった場合は、その時点で発表中止とさせていただきます。→書籍や教材の販売を希望される場合は、展示・協賛について、運営委員会事務局までお問い合わせください。

(2)発表希望者へのご案内

1.発表のお申し込み方法

発表をご希望の方は、以下のフォームで必要事項を記入の上、まず発表のお申し込み(発表の意思表明)をしてください。
その後、当事務局からお送りするフォーマットに従い、発表要旨を作成し、Eメールで提出して頂くことになります。

◎エクササイズ・セッションを申し込む
 エクササイズ申込みフォーム

◎レポート・セッションを申し込む
 レポート申込みフォーム

○発表申し込み〆切日:2020年3月31日(火)<必着>
○発表要旨提出〆切日:2020年4月30日(木)<必着>
 ※発表者による発表日(初日or2日目)の指定には応じかねます。

2.発表要旨の提出についてのご案内

ご希望の発表形式ごとに、下記の項目にしたがった要旨をご提出ください。

○エクササイズ・セッションでの発表を希望される方(A4・2枚)

【発表要旨内容】

  • タイトル
  • 発表者(ふりがなも付与する)と所属
  • キーワード ・セッションの要旨(目的、プログラムの流れなど、できる限り具体的に記述)
  • ファシリテーターの動きや学習者への関わり方の留意点
  • 予想される学習者の気づき・学び・反応
  • 発表当日、参加者の方々に期待するフィードバック
○レポート・セッションでの発表を希望される方(A4・1枚)

【発表要旨内容】

  • タイトル
  • 発表者(ふりがなも付与する)と所属
  • キーワード
  • 発表の要旨(目的・概要など、できる限り具体的に記述)
  • 発表当日、参加者の方々に期待すること

3.発表用資料の準備について

会場で当日配付される資料は、発表者ご自身で50部程度ご準備ください。大会事務局では、配布資料の印刷・増刷はお断りしています。必要部数は、当日の参加者数によって異なります。発表会場で配布しきれなかった資料は、展示コーナーを設け、随時関心のある方に持ち帰って頂く予定です。

(3)運営委員募集のご案内

1.運営委員会の日程 

運営委員会は大会当日まで、4月、5月、6月、7月の4回の開催を予定しています。

第1回の運営委員会は、【4月14日(火)18:00~21:30長野市もんぜんぷら座
304会議室にて実施】です。他の回も基本的に平日の夜を予定しています。今後の4回の運営委員会にできる限り毎回ご参加頂け、第21回大会の企画やプログラムづくりに携わってくださる方を募集します。

2.運営委員の申し込み方法

運営委員として大会の計画と準備にご参画いただける方は、3月29日(日)までに、21nittaiken@gmail.com までお知らせください。

なお、ご応募多数の場合は、残念ながらお断りする場合もあることをご了承ください。

運営委員に応募頂ける方は、第1回運営委員会(4月14日(火)18:00~21:30
長野市もんぜんぷら座304会議室にて実施)への出欠もお知らせください。

今回の運営委員になることが決まっているのは、津村俊充さん(日本体験学習研究会事務局長)、中村伸治さん、岡部泰幸さん、河合宗寛(第21回大会委員長)の4名です。共に第21回大会を創り上げていきましょう!

第21回大会のプログラム・要旨

第21回大会スケジュール

下のチラシはダウンロードしてお仲間にご紹介ください(ただいま準備中)

第21回大会プログラム

 第21回全国大会プログラム(要旨集)※準備中

以下は2020年3月に皆様にお知らせ用の本大会の第1号通信です。
 第1号通信

(4)おわりに

このご案内は、過去の日本体験学習研究会にご参加いただいた方、あるいは本研究会の案内に対して【体験学習】に関心をもっているとご返信をいただいた方の名簿をもとにお送りしています。皆様方のお近くに【体験学習】に関心をおもちの方がいらっしゃいましたら、この第1号通信をどうぞ転送してください。また、連絡先(お名前とEメールアドレス)をお知らせいただければ、事務局より本研究会の案内をお送りします。

 なお、本研究会の案内や通信は、2018年度より全てEメールでお送りしていますので、ご了承ください。

 多くの方のご参加を、運営委員一同、心よりお待ちしております!

 

日本体験学習研究会 第21回全国大会 長野事務局
住 所:〒399-9601 長野県北安曇郡小谷村北小谷9310-1 ファシリテーション・ラボ信州内

お問い合わせ

 お問い合わせフォームよりご連絡ください。

PAGETOP
Copyright © 大会運営委員会事務局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.